ピロリ菌戦線

ピロリ菌に感染しないために

新着情報

◎2017/5/7

ピロリ菌のリスク
の情報を更新しました。

「胃がん 検査」
に関連するツイート
Twitter

今日は胃がん検診なので昨日夜から食べてないのだけど私の順番が遅くて検査は15時前…お腹が減って仕事にならないですよ(;´д`)トホホ…

Twittertkpon.11/11デザフェス@tkponsan

返信 リツイート 57分前

RT @junmofuryu: 81才 認知症 胃癌の宣告 診察室ではDr.にハッキリ 検査も治療も手術になっても頑張ると意思表示される こんな遠い病院と吐き捨てるように言ったケアマネからFAXで ”温存で” こんなことが有り得るのか 体が震えて止まらない

山本KID選手、本当に残念です。私自身、高校時代はレスリングに打ち込んでいたもので、マイナー競技であるレスリングに光を当ててくれ、憧れていました。 胃癌、ということはきっとピロリ菌でしょうね。高校生くらいのタイミングで、ピロリ菌の呼気検査を義務付けたら、どれだけ胃癌の死亡率がさがるか

Twitter新薬情報オンライン@shinyaku_online

返信 リツイート 9:06

RT @beniyume_: 山本KIDの早過ぎる死も残念だが、死因が胃癌と知り更に残念。胃癌は早期発見すれば治せる。その為にはバリウムか胃カメラの検査が効果的。ピロリ菌が体内にいる人は胃癌発病の可能性がぐんと上がる。防げる癌で命を落とす人が日本人に目立つ。人生を楽しみたければ…

返信先:@kharaguchi ピロリ菌を除去できれば胃ガンになるのを防げるというのはCMで見たことがあります。他には遺伝子検査により自分がなりやすいガンを見つけることができて海外のある女優さんはその原因を取り除いたという報道もありました。医学でガンの原因や防止ができることをどんどん見つけて欲しいと思います。

Twitter武州山口城の近隣住民@banbankobigfore

返信 リツイート 8:16

そういや胃癌と大腸癌の検査隔年ずつ検査しようとしてやってないな。一昨年初めて大腸癌検査したけど綺麗サッパリだったわ。

@intoxicatedwith Saphiraさんおはよう☔ また又長雨だよ~ 私は胃がん検査の時はいつも☔です😥 もうじきJさんに会えますね💕 pic.twitter.com/DQpGyEg9EQ

堀江貴文さん、ホリエモンは炎上してもそれより人命のほうが大事と考えてると感じた。炎上でも何でも人々の命も救いたいと。 ピロリ菌の検査代金よりも、自分の命が安いのなら検査しなければいいけど、そんな人いない。命を燃やして生きたKIDさんも胃がんを無くしたいと天国で思ってる気がする。

Twitter今井大スケ@ラーメン食べすぎ!@imaidaisuke182

返信 リツイート 5:19

私の父方は癌系統でひいお祖母さんが胃癌、祖父も父も違う癌で死んだ。叔父も癌だが行方不明になっていて宗教やってるとの噂。 母に「保険に入れ」と言われるが私は精神病で薬飲んでるので高い保険しか入れない上自宅療養中なので金も少額の年金しかない。 胃癌のピロリ菌の検査したいが金ない。

ピロリ菌がやばい 本書では堀江貴文が“日本人の予防意識"から“ピロリ菌の実態"までを斬り、胃がんを防ぐ有効手段として、ピロリ菌の検査・除菌を提言。 amzn.to/2H3Ut98 @takapon_jp

胃がんにならないためにピロリ菌の検査を

胃がんにならないためにピロリ菌の検査を ピロリ菌は経口感染が主な感染経路となっており、水道の整備が不十分だった時代に感染する人が多かったのですが、現在でも検査を受けていない湧き水や井戸水などを摂取したり、野菜を十分に洗わずに生で食べたことにより感染する場合もあります。
以前は慢性的な胃潰瘍を放置したりすると胃がんになるものと考えられてきましたが、多くの胃がんがピロリ菌が影響しているものと分かっていて、きちんと除菌することが胃がんの発生を抑えることに繋がります。
胃の潰瘍を患ったことがある人だけでなく、十二指腸潰瘍などになったことがある人も検査を受けたほうが良く、内視鏡を使って直接観察して胃の粘膜を少量採取して調べる方法や、呼気の尿素を測定する方法、抗体測定、糞便中の抗原測定など色んな調べ方があります。
ピロリ菌の除去には薬による治療が行われますが、薬を飲み始めたら自己診断で途中でやめてしまわないようにする必要があります。
少しでもピロリ菌が残ってしまっていると意味がなく、一度使用した薬に耐性がついて別な薬を用いなければならなくなる場合もあるためです。
除菌が期待できる食べ物なども増えてきていますが、必ず医師の診断を受けるべきです。
除菌後でもまた経口感染してしまう可能性はありますから、定期的に検査を受けると良いです。

ピロリ菌の除菌に効くサプリメント

ピロリ菌とは、私たちの胃の粘膜に住み着いてしまう恐ろしい菌です。
非常に小さく、胃酸にも強い菌として知られています。
特に、このピロリ菌が原因で、慢性胃炎や胃潰瘍、また胃がんといった病気にかかってしまうことさえあると言われています。
一旦感染してしまうと、きちんと除菌しない限り、一生胃の中に住み続けるため、十分の注意とふさわしい対策を講じることが必要です。
その面で、たいへん効果があるのがサプリメントの摂取でしょう。
たとえば、乳酸菌の一種に、アシドフィルス菌と呼ばれるものがあります。
この菌は、もともと私たちの体内に存在している乳酸菌です。
腸の中や口腔にも存在しているこの菌は、熱や酸にもたいへん強いため、胃酸にも負けずしっかりと腸にまでたどり着くことができる菌なのです。
この菌は、ピロリ菌に対しても強い抗菌作用を持っているため、適量に摂取しているならば、ピロリ菌から大切な胃を守ることができるでしょう。
このような効果を持つアシドフィルス菌は、サプリメントから手軽に摂取することができます。
それで、普段から口にする飲み水や食物などに注意するとともに、この乳酸菌がしっかり配合されたサプリメントを摂取して、予防や対処に励みましょう。

Copyrignt(c) 2015 ピロリ菌戦線 All rights reserved.